FC2ブログ
甘い洋菓子販売の不二家 管理も甘かった!・日頃気になる様々な情報をを配信します

  スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い洋菓子販売の不二家 管理も甘かった!


全国890店で洋菓子販売を休止することが決まった大手菓子メーカー「不二家」。
11日行われた藤井林太郎社長の会見では「(報道で)明るみに出なければ隠蔽(いんぺい)するつもりだったのか」と厳しい声が相次いだ。
さらに突然、休止を言い渡された店舗からも戸惑いの声があがっていた。

末端の販売店は確かに困惑状態ですよね。
いきなり休業を言い渡されても納得出来ないですよね。
藤井社長は会見で、賞味期限切れの牛乳を使ったケースが判明しただけで8回もあったと発表。
長期間にわたって賞味期限切れの牛乳を使っていた可能性も浮上した。
しかし、原因については、「管理に甘さがあった」と繰り返すばかりだった。

甘いの洋菓子だけで十分!!
品質管理はもっと辛口でやってもらわないと困ります!!

大阪・ミナミの心斎橋筋にある不二家心斎橋店(大阪市中央区)では11日、開店時間の午前10時から店を閉めた。
「一時休業します」との張り紙が出され、店の周辺はがらんとした状態。同店マネジャー、梅田勉さん(38)によれば午前9時ごろ、店長から一時休業するよう連絡があったという。
店では朝からケーキを処分したり、来店したお客さんに経緯を説明するなど対応に追われた。
大阪市住吉区、フリーターの女性(23)は「突然店が閉まっていて驚いた。ケーキは子供も食べるし、食の安全には特に気を使ってほしい商品。
大手なのに信じられない」と話していた。

仕事に行って突然の休業には誰だって驚きますよ!
社長はどれだけの人間に迷惑を掛けてるのか分かってますか!!

(引用:iza
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。