FC2ブログ
いい加減にしろ!・日頃気になる様々な情報をを配信します

  スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい加減にしろ!


JR東日本の関連会社「秋田ステーションビル」(秋田市)は27日、「ホテルメトロポリタン秋田」で賞味期限切れの調味料を料理に使っていたと発表した。
同社によると、昨年12月30日までが賞味期限の調味料を今月9日から14日にかけ、マーボー豆腐など計約250人分の料理に使用した。
賞味期限を確認していなかったのが原因という。

今度はJRですか。
ホントにいい加減この手の話題は尽きないですよね。
何が良くて何が悪いのか。。。
小学生にでも分かる話です!
また、JR東日本の子会社「ジェイアールアトリス」(同市)も、秋田駅新幹線ホームのそば屋で、賞味期限の切れたコーヒー豆を使い、ホットコーヒー「イタリアンダークロースト」を25日まで27杯販売していたと発表した。
いずれも現時点までに健康被害の連絡はないという。
また、JR東日本系列の「ホテルメトロポリタン長野」(長野市)は27日、賞味期限を過ぎた冷凍ウナギなどを、レストランや宴会などで使用、計約1700人に提供していたことが自主点検で判明したと発表した。
これまで健康被害の連絡はないという。
同ホテルによると、昨年10月の賞味期限を過ぎた冷凍ウナギを、今年1月まで約1400人分使用。
また昨年6月が賞味期限の冷凍魚卵を、同10月の結婚披露宴で約260人に提供するなどした。
出庫や棚卸しの際に、担当者が期限の確認を怠っていたという。

あきれてモノが言えません!!
被害が出てなかったらいいのか!
そうゆう問題では無いはずですよ。
今の世の中外食するにも問題いっぱいですよね。。。

(引用:iza
スポンサーサイト
Copyright © 気になる話題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。