TOBに明確な返答なく… HOYA、ペンタックスにトップ会談要請へ・日頃気になる様々な情報をを配信します

  スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOBに明確な返答なく… HOYA、ペンタックスにトップ会談要請へ


光学ガラス大手のHOYAは13日、カメラ大手のペンタックスに対し、経営統合問題を協議するトップ会談の開催を要請する方針を固めた。TOB(株式公開買い付け)による統合の打診に、ペンタックスから明確な返答が得られないため。交渉の長期化を避けたいHOYAは、23日に予定する次回定例取締役会で、TOBを実施するかどうかの決議を行う意向だ。

ペンタックスにとってのメリットは何でしょう?
HOYAから光学ガラスの技術が受けられる?
私は株式にはかなりうといほうなのでイマイチよく分かりませんが。。。

ペンタックスで今月10日、前社長解任やHOYAとの合併合意白紙を決議したことを受け、HOYAは同日、ペンタックスに質問状を送付した。合併断念の理由や、HOYAが提案しているTOBの受け入れなどについて、13日を期限に問い合わせていた。
これに対し、ペンタックスは12日までに文書で「TOBという手法は経営統合に向けたこれからの検討課題」と文書で返信したが、TOBの賛否を直接回答していない。
HOYA首脳は「しっかりした回答が得られない場合、面会を求めたい」とし、協議入りするかどうかを含め、首脳同士の意思確認が必要との認識を示していた。

カメラ業界でもペンタックスってけっこうメジャーな存在じゃないんですかね?
昔(かなり前)になりますがカメラは少しかじった事ありますけどペンタックスのカメラってけっこう好きでした^^
TOBについての回答を出さないって事はメリットが少ないって事なのかな?
もう少し勉強が必要ですね(汗

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000004-san-bus_all
産経新聞

(引用:Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © 気になる話題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。