アレルギーで! 一時意識不明!・日頃気になる様々な情報をを配信します

  スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギーで! 一時意識不明!


スギ花粉を原料とした健康食品を食べた和歌山県の女性が2月、アレルギーを起こして一時意識不明になるトラブルがあったことを受け、厚生労働省は16日、同種の健康食品の包装にスギ花粉を含んでいるとの表示や、重篤なアレルギー症状への注意書きを記載するよう製造・販売業者に指導することを決めた。近く自治体や業界団体に通知する。

スギ花粉のアレルギーってこんな事まで起きるんですね!
幸い私は花粉症では無いのでたぶん大丈夫だと思いますが健康食品を食べて意識不明になるなんてチョット怖いもんがありますよ。

同日開いた有識者による検討会で決めた。スギ花粉を使った健康食品には、花粉のエキスを原材料とした液体や錠剤、あめなどがあり、主にインターネットで販売されている。
和歌山県のケースでは、山形市の「健森」が製造・販売したカプセル状の健康食品「パピラ」をのんだ女性が意識不明になった。同社は「花粉症に効く」と宣伝していたため、山形県は薬事法違反として、同社に回収と販売停止を指導。パピラの包装にはスギ花粉を原料としているとの表示はあったが、アレルギーに対する注意書きはなかった。

材料にアレルギー反応が出る可能性があるのなら表示は義務付けてもいいのでは?
アレルギー持ちの人ならそれによって避けられる事です。
いくら健康食品でもそれでは......ダメっすね!
この考え 間違ってないと思いますが。。。

(引用:iza

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。