FC2ブログ
浅田真央 愛犬エアロとV発進・日頃気になる様々な情報をを配信します

  スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田真央 愛犬エアロとV発進


フィギュアスケートの世界選手権(3月20-24日・東京体育館)で初出場優勝を目指す浅田真央(愛知・中京大中京高)が4日、長野市ビッグハットで表現力などを争うエキシビションの「ジャパン・スーパーチャレンジ」で今年初めての演技を披露し、99・5点で優勝した。

流石としか言いようが無いですね^^
現時点で国内NO1と言っても過言では無いでしょう♪
昨年末の全日本選手権で初優勝した浅田真は、世界ジュニア選手権を制したときの「オズの魔法使い」のプログラム。
飼い犬と登場する主人公のドロシーになりきり、愛犬エアロを抱えて演技した。
途中で姉の舞に愛犬を手渡すと、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)などを決めて、大きな拍手を浴びた。
「すごく緊張したし、エアロも目が点になっていたけど、こういう体験は初めてでいい思い出になった」と喜んだ。

愛犬エアロのほうが驚いていたんでしょうね。
あのステップからのトリプルアクセルはホントに感激ものです^^

関係者によると、浅田真はインターハイ出場を見送り、1月中旬に調整のために渡米予定。
ゲスト出演したトリノ冬季五輪3位のイリーナ・スルツカヤ(ロシア)が世界選手権欠場を明言し、五輪2位のサーシャ・コーエン(米国)も休養宣言。グランプリ(GP)ファイナル優勝の金妍児(韓国)も腰痛で出場が微妙となっている。
優勝の可能性が膨らんでいる浅田真は「2007年はもっと練習をいっぱいして、自信をつけて試合に臨めるように頑張りたい」と意気込んだ。

今年は是非世界での優勝を期待してます!!

(引用:iza
スポンサーサイト
Copyright © 気になる話題 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。